ディセントラランド/Decentraland|NFTの絵画やイラストが人気

Decentraland / デセントラランド|NFTマーケットで絵画やイラストが人気

ディセントラランドのアクティブユーザー数は2021年に入ってから5倍に増えました。

その原因は仮想通貨バブルだけではありません。

ディセントラランド
NFTマーケットの動向

ディセントラランド/Decentraland|NFTマーケットで絵画やイラストが人気 » digma

ディセントラランドはNFTアートの温床となっているのです。

NFTとは?
Non-Fungible Tokensの略で、世界で一つだけのトークン。デジタルアートやデジタル不動産、アバター用のウェアなど。

NFTは
どのように展開している?

Decentraland / デセントラランド|NFTマーケットで絵画やイラストが人気

  • ギャラリーの開設・展示・販売
  • アーティストとの直接的な交流

ディセントラランド内の土地(LAND)の所有者になれば、自分の好きなように開発できます。

その性質を利用し、アーティストやアートコレクターがバーチャルギャラリーを開設しているのです。

これらのアートギャラリーの中には、非常に有名で印象的なものも多数あります。

NFTアートギャラリーの例
ホセ・デルボ

Decentraland / デセントラランド|NFTマーケットで絵画やイラストが人気

2021年3月
ディセントラランドのNFTオークションに、ワンダーウーマンなどのアメコミイラストで有名なホセ・デルボ氏の作品914個がNFTとして出品され、180万ドル以上で販売されました。

デジタルアートはもはやただのデータではなく、大金を動かす魅力があります。

そして、それを手に入れることができるのは現実世界だけでなくメタバースにも広がっているのです。

白熱するディセントラランド

Decentraland / デセントラランド|NFTマーケットで絵画やイラストが人気

ワンダーウーマンのオークション同日
スペースインベーダーで有名なゲーム会社ATARIは、ディセントラランドにバーチャルカジノをオープンすることを発表しました。

Decentraland / デセントラランド|NFTマーケットで絵画やイラストが人気

これにより、すでにディセントラランドでカジノゲームを提供しているディセントラランドgames(Polygon提供)にとっても一層熱が入ってきたようです。

ディセントラランド gamesはAtariに対抗するため、人気のあるTaminoya Casinoで一流のディーラーを募集しています。

ディセントラランド
NFTの未来

ディセントラランド/Decentraland|NFTマーケットで絵画やイラストが人気 » digma

有名企業・ブランドがすでに参入しているディセントラランドでは、今後も一層NFTの需要が高まることが予測されます。

NFTアートやNFTウェアラブルの需要が高まれば、それらを展示・販売する場所が必要になり、結果的にLANDの価値が高まるというサイクルが生まれます。

メタバースとアートは一見遠い存在のように感じますが、これからは新しい時代となりそうです。


▼ディセントラランドのいろいろ
ディセントラランドへのNFT投資は今なのか?
ディセントラランド|LAND(土地)とは?


リファレンス|Coinmonks:Decentraland (MANA): One Crazy NFT Project!

おすすめ記事