仮想通貨投資をやっていると複数のチェーンが登場します。

このチェーンの動きがわかってないと NFTや DeFiは扱えないと思ってください。

今日はクロスチェーン / トークンブリッジができる場所をご紹介します。


ブリッジとは?

クロスチェーン / トークンブリッジ できる場所『一覧』

ブリッジとは何なのかをご説明します。

例えば Openseaにて Polygonの NFTを買うとします。

価格には ETHと表記されていますが、実の正体は Polygonチェーンの WETHです。

NFTを購入するには持っている ETHを WETHに変化させる必要があります。

通貨の種類はそのままで、チェーンの属性だけ変えないといけないのです。

ここで『ブリッジ』の登場です。※ クロスチェーンとも呼ばれます。

ブリッジとは仮想通貨のチェーンだけを差し替えること。

仮想通貨のブリッジとは?

『あんまん』を『あんぱん』にするイメージです。

似たような言葉でスワップがあります。チェーンはそのままで中身を入れ替えることです。

仮想通貨のスワップとは?

『あんまん』を『にくまん』にするイメージです。

※ 中華まんの例えがわかりづらければすみません…

どこでブリッジできるか?

クロスチェーン / トークンブリッジ できる場所『一覧』

ブリッジできる場所をいくつかご紹介します。

※ ブリッジ手数料は各所で異なります。取引によるガス代がかかる場合もあります。例えば ETH(BSC)→ ETH(Polygon)の場合、少量のMATICがガス代として必要です。

※ ブリッジ先にてストックが少なく流動性が枯渇していることもあります。

Celer cBridge

Celer cBridge
取扱チェーンEthereum、BSC、Polygon
Avalanche、Fantomなど多数
取扱通貨ETH、USDT、USDC
WETHなど多数

ブリッジ例

▼ETH(Ethereum) → WETH(Polygon)
ブリッジ手数料:通貨により異なる
送金限度:通貨により異なる
送金時間:5 – 20分

AnySwap

取扱チェーンEthereum、BSC、Polygon
Fantom、Avalanche、Heco
Harmony、Celo など多数
取扱通貨ETH、USDT、USDC
WBTC、WETH、JPYC
OMG、POLS など大多数

ブリッジ例

▼BNB(BSC) → BNB(FTM)
ブリッジ手数料:なし
送金限度:7500BNB
送金時間:10〜30分、12時間(1500BNB以上)

EvoDeFi

EvoDefi
取扱チェーンBSC、Polygon、Fantom
Avalanche、Heco など多数
取扱通貨ETH、WBTC、GNFT
WBTC、WETH

ブリッジ例

▼USDC(BSC) → USDC(Polygon)
ブリッジ手数料:ブリッジ額の0.5%
送金限度:?
送金時間:?

xPollinate

xPollinate
取扱チェーンBSC、ETH、Polygon
Avalanche、Fantom など多数
取扱通貨ETH、WBTC、WETH
USDT、USDC、DAI
GRT、GTH、FEI

ブリッジ例

▼USDT(BSC) → USDT(Polygon)
ブリッジ手数料:0.05%
送金限度:?
送金時間:1分前後

Aavegotchi

クロスチェーン / トークンブリッジ できる場所『一覧』

取扱チェーンEthereum、Polygon
取扱通貨USDC、DAI、GHST

ブリッジ例

▼USDC(Ethereum) → USDC(Polygon)
ブリッジ手数料:約3〜5ドル
送金限度:?
送金時間:約7〜8分

SUPRA (BUSDSUPRA)

クロスチェーン / トークンブリッジ できる場所『一覧』
取扱チェーンBSC、Polygon、Fantom、Celo
取扱通貨BUSD、SUPRA

ブリッジ例

▼BUSD(BSC) → wBUSD(Polygon)
ブリッジ手数料:3BUSD
送金限度:最大2000BUSD / 1回
送金時間:30秒〜20分

▼SUPRA(BSC) → SUPRA(FTM)
ブリッジ手数料:0.04SUPRA
送金限度:最大10SUPRA / 1回
送金時間:30秒〜20分

Polygon Bridge

Polygon Bridge
取扱チェーンEthereum、Polygon
取扱通貨ETH、USDT

ブリッジ例

▼ETH(Ethereum) → ETH(Polygon)
ブリッジ手数料:約$5
送金限度:?
送金時間:3〜5分

▼ETH(Polygon) → ETH(Ethereum)
ブリッジ手数料:約$10以上
送金限度:?
送金時間:3時間(Posの場合)、7日(Plasmaの場合)

Avalanche Bridge

クロスチェーン / トークンブリッジ できる場所『一覧』

取扱チェーンAvalanche、Ethereum
取扱通貨ETH、INCH、AAVE
BUSD、SUSHI、UNI
USDT、WBTC、WETH
ZRXなど多数

現在はイーサリアム(Ethereum)で作られたERC20トークンから、アバランチ(Avalanche)へのブリッジ転送のみサポートされています。

ネイティブのETHやBTCはサポートされていません。その代わり、ラップ版(WETHやWBTC)をブリッジ転送することはできます。

ブリッジ例

▼AAVE(Ethereum) → AAVE(Avalanche)
ブリッジ手数料:イーサリアムの推定取引手数料の一定割合に、価格変動を考慮した一定額(現在は5ドル)を加えたもの
送金限度:?
送金時間:?

ブリッジまとめ

クロスチェーン / トークンブリッジ できる場所『一覧』

DeFiで仮想通貨を運用するにはクロスチェーン ・トークンブリッジは必須です。

これからもいろいろなブロックチェーンが登場するので、この機会におぼえておきましょう。

関連ページ