「Growing.fi」使い方|仮想通貨をあずけて自動運用する方法

「Growing.fi」使い方|仮想通貨をあずけて自動運用する方法

前回の記事でGrowing.fiをご紹介しました。

今回は実際に使ってみたいと思います。

Growing.fiで自動運用

Growing.fiではいろいろな通貨をステーキングすることができます。

「Growing.fi」使い方|仮想通貨をあずけて自動運用する方法

実際にBNBをステーキングしてみます。

Growing.fi
BNBの準備

バイナンスであらかじめBNBを購入しています。

そのBNBをウォレット「メタマスク」へ移動します。

※BNBは国内で買えません。海外取引所で買うことになります。

はじめての方は、

1. 取引所でビットコインを買う
2. バイナンスを開設
3. ビットコインをバイナンスに送金
4. ビットコインをBNBにバイナンスで交換

この作業が必要になります。

バイナンスのBNBを
メタマスクへ移動

「バイナンス画面」

※スマホ表示です

「Growing.fi」使い方|仮想通貨をあずけて自動運用する方法

ウォレットを選択

「Growing.fi」使い方|仮想通貨をあずけて自動運用する方法

出金を選択

「Growing.fi」使い方|仮想通貨をあずけて自動運用する方法

BNBを選択

「Growing.fi」使い方|仮想通貨をあずけて自動運用する方法

ここに送金先のアドレスを
入力するので下記から取得

「メタマスクへ」

※パソコン表示です。
メタマスクの登録方法は他サイトをご参考ください。

「Growing.fi」使い方|仮想通貨をあずけて自動運用する方法

画面右上のメタマスクを選択

「Growing.fi」使い方|仮想通貨をあずけて自動運用する方法

上枠部分でBSC Mainnetを選択

下枠部分をクリック

「Growing.fi」使い方|仮想通貨をあずけて自動運用する方法

アドレスコピー完了

「バイナンス画面」

「Growing.fi」使い方|仮想通貨をあずけて自動運用する方法

先ほどのアドレス枠にアドレスをペースト

下の枠にはBEP20(BSC)と自動表示される

※自動で表示されない場合は、BEP20(BSC)を選択してください。

「Growing.fi」使い方|仮想通貨をあずけて自動運用する方法

送金したい金額を入力

入力後、出金

「Growing.fi」使い方|仮想通貨をあずけて自動運用する方法

送金情報に間違いなければ確認

「Growing.fi」使い方|仮想通貨をあずけて自動運用する方法

2段階認証していれば、それぞれのコードを入力

入力後、提出

「Growing.fi」使い方|仮想通貨をあずけて自動運用する方法

送金完了!

履歴を表示

「Growing.fi」使い方|仮想通貨をあずけて自動運用する方法

Processing = 送金中

「Growing.fi」使い方|仮想通貨をあずけて自動運用する方法

登録しているスマホに送金完了の通知

※3分で送金できました。

「Growing.fi」使い方|仮想通貨をあずけて自動運用する方法

送金履歴もComleted = 完了に!

さらにピンク枠をタップし…

「Growing.fi」使い方|仮想通貨をあずけて自動運用する方法

エクスプローラーを確認

「Growing.fi」使い方|仮想通貨をあずけて自動運用する方法

BSC SCANでも確認可能

※BSC SCANとはBSC系トークンの取引や承認状況を確認するアプリです。

「メタマスク画面」

「Growing.fi」使い方|仮想通貨をあずけて自動運用する方法

無事入金完了!

Growing.fi
ウォレット接続

Growing.fiを使うにはウォレットとの接続が必須です。

メタマスクと
Growing.fiを同期

まずはGrowing.fiを開きましょう。

「Growingトップ画面」

※PC表示です

「Growing.fi」使い方|仮想通貨をあずけて自動運用する方法

Connect Walletを選択

「Growing.fi」使い方|仮想通貨をあずけて自動運用する方法

メタマスクを選択

「Growing.fi」使い方|仮想通貨をあずけて自動運用する方法

ウォレットの接続を確認

ウォレットが接続されない場合…

「メタマスクへ」

※パソコン表示です

「Growing.fi」使い方|仮想通貨をあずけて自動運用する方法

画面右上のメタマスクを選択

「Growing.fi」使い方|仮想通貨をあずけて自動運用する方法

ネットワークが
「BSC Mainnet」になっているか確認

※ここがEthereumなど他のネットワークになっているとGrowing.fiと同期できません。

メタマスクに
GROW枠を作る

ウォレットに利息としてもらえるGROWトークンの場所を作ります。

まずはBscScanを開きましょう。

「BscScanトップ画面」

※パソコン画面です。

「Growing.fi」使い方|仮想通貨をあずけて自動運用する方法

検索バーでGrowingを探す

「Growing.fi」使い方|仮想通貨をあずけて自動運用する方法

コントラクトアドレスをコピー

下記でもOK
0x8cef274596d334ffa10f8976a920ddc81ba6e29b

「メタマスクへ」

「Growing.fi」使い方|仮想通貨をあずけて自動運用する方法

トークンを追加

「Growing.fi」使い方|仮想通貨をあずけて自動運用する方法

先ほどのアドレスをペースト

「Growing.fi」使い方|仮想通貨をあずけて自動運用する方法

トークンを追加

「Growing.fi」使い方|仮想通貨をあずけて自動運用する方法

GROW枠の完成!

Growing.fi
ステーキング

それでは実際にBNBをステーキングしてみます。

BNBをステーキング

「Growing.fiトップ画面」

※PC表示です

「Growing.fi」使い方|仮想通貨をあずけて自動運用する方法

BNBのEXPANDを選択

「Growing.fi」使い方|仮想通貨をあずけて自動運用する方法

預けたい金額を入力し、Deposit

「メタマスクへ」

「Growing.fi」使い方|仮想通貨をあずけて自動運用する方法

ガス代をチェックし、確認

「Growing.fi」使い方|仮想通貨をあずけて自動運用する方法

ステーキング完了!

ポートフォリオ

もともとポートフォリオの管理アプリとして開発されたGrowing.fi。

「Growing.fi」使い方|仮想通貨をあずけて自動運用する方法

Dashboardでは優れたポートフォリオ管理画面がチェックできます!

Growing.fi
まとめ

Growing.fiでは今のところ下記のステーキングが可能です。

( )内はファーミング運用先です。

・BNB (Alpaca)
・ETH (Alpaca)
・BTCB (Alpaca)
・BUSD (Alpaca)
・USDT (Alpaca)
・CAKE (Swamp)
・BANANA (Autofarm)
・SWAMP (Swamp)
・GROW-BNB (PancakeSwap)

それぞれで利回りが違います。

お好きな戦略で投資してみてください。

おすすめ記事