Growing.fiとは|仮想通貨を自動運用するスマートDeFi

Growing.fiとは|仮想通貨を自動で運用してくれるDeFi

今までに数々のDeFiをご紹介してきました。

今日はいままでと一味も二味も違うGrowing.fiを解説します。

Growing fi.とは?

  • イールドアグリゲーター
    (ファーミング)

  • DeFiポートフォリオ管理ツール

  • IGO

Growing.fiは、PancakeBunny・Beefy・AutofarmにインスパイアされたDeFiです。

Growing.fi 概要

Growing.fiとは|自動運用してくれるかしこいDeFi

いつ2021年3月
運営者公式サイト
Twitter

Growing.fi の通貨

Growing.fiとは|自動運用してくれるかしこいDeFi

名称GROW
発行上限なし
発行
チェーン
BSC
役割収益獲得トークン
ガバナンス・トークン
メンバーシップ・トークン

Growing.fi
ファーミング

Growing.fiとは|自動運用してくれるかしこいDeFi

例えばCAKEで運用するとしましょう。

  1. CAKEをステーキング(預ける) 。

  2. ステーキングした分の利息をCAKEでもらう(内手数料30%)。

  3. GROWももらえる。

  4. GROWをステーキングし、利息をBNBでもらう。
    ※これは上記2の他ユーザーからの手数料30%から分配されている。

結果CAKEGROWBNBが増える!

下記でくわしく説明します。

預けた通貨を増やす

Growing.fiはアグリゲーターです。利率の良いDeFiサービスを自動で資産運用してくれます。

仮想通貨を預けると、その通貨が自動で増えます。これをファーミングといいます。

GROWがもらえる

さらにGROWがもらえます

この利息を期待してGrowing.fiを使っている人が多いと思われます。

BNBがもらえる

1GROWをステーキングすればPROになれます。

PROになりGROWをステーキングすればBNBがもらえます

Growing.fi
ポートフォリオ管理

Growing.fiとは|自動運用してくれるかしこいDeFi

Growing.fiはもともとポートフォリオ管理ツールとして開発されました。

YeildWatchなどと競合しています。

PROになることでいろいろな機能が追加されます。

Growing.fi
IGO

Growing.fiとは|自動運用してくれるかしこいDeFi

新しく発行される通貨を新規公開のタイミングで購入できます。

ICOやIEOと違い、取引所などの仲介者がいません。このしくみをIDOといいますが、Growing.fiではIGOと呼んでいます。

新規通貨はGROWで購入できます。先着順です。(PROは好条件で参加できます)

Growing.fi まとめ

Growing.fiとは|自動運用してくれるかしこいDeFi

従来のDeFiと違い、ポートフォリオ管理やIGOなど、できることが格段に増えました。

仮想通貨バブルで下火になっている今だからこそ、新しく画期的なプロジェクトに目をむけるべきかもしれません。

実際に使ってみたい方は下記を参考にしてください。

おすすめ記事