ディセントラランド/Decentraland|NFTマーケットで絵画やイラストが人気

Decentraland / デセントラランド|NFTマーケットで絵画やイラストが人気

ディセントラランドのNFTマーケット

Decentraland / デセントラランド|NFTマーケットで絵画やイラストが人気

ディセントラランドのアクティブユーザー数は、2021年に入ってから5倍に増えましたが、それは仮想バブルのおかげだけではありません。

Decentraland / デセントラランド|NFTマーケットで絵画やイラストが人気

ディセントラランドがNFTアートの温床となっているのは、アーティストが自分のバーチャルギャラリーを開設し、人々がそこを訪れて閲覧したり、ゲーム内でボイスチャットを使ってアーティストと直接話をしたりすることに成功しているからです。

これらのアートギャラリーの中には、非常に印象的なものもあり、結果的に最も有利なNFTの販売がディセントラランドで行われています。

Decentraland / デセントラランド|NFTマーケットで絵画やイラストが人気

その一例として、70年代から80年代にかけてワンダーウーマンのイラストを描いたことで有名なDCコミックスのアーティスト、ホセ・デルボ氏の作品がディセントラランドでNFTオークションに出品されました。

Decentraland / デセントラランド|NFTマーケットで絵画やイラストが人気

2021年3月、ディセントラランドでワンダーウーマンのイラスト914個がNFTとして180万ドル以上で販売されました。

Decentraland / デセントラランド|NFTマーケットで絵画やイラストが人気

ワンダーウーマンのオークションが終了した同じ日に、ATARIはディセントラランドに独自のバーチャルカジノを5月にオープンすることを発表しました。これにより、すでにディセントラランドでカジノゲームを提供しているPolygonが提供するディセントラランドgamesにとっても一層熱が入ってきたようです。

Decentraland / デセントラランド|NFTマーケットで絵画やイラストが人気

ディセントラランド gamesはAtariに対抗するため、ディセントラランドで人気のあるTaminoya Casino(Decentral gamesが運営)で一流のディーラーを募集しています。

▼ディセントラランドのいろいろ


リファレンス|Coinmonks:Decentraland (MANA): One Crazy NFT Project!

おすすめ記事