ディセントラランド/Decentraland|Estate(エステート)とは?

Decentraland/デセントラランド|Estate(エステート)とは?

ディセントラランド/DecentralandのEstate(エステート)とは、LANDの区画を「Estate」としてまとめ、開発や管理を容易にすることです。

ディセントラランド/Decentralandでの売買

隣接する複数のLANDを持っていて、それらの土地を個別に管理するのは大変です。Genesis City内でより大きな区画を売買することは容易ではなく、ましてや複数の区画にまたがるシーンを開発・展開することはできません。

そこで、マーケットプレイスを介して2つ以上の区画を直接つなぐことができる「Estate」を開発されました。最初のリリースでは、Estateの作成、編集、譲渡、解散のみが可能に。数週間後の次のリリースでは、Estateの売買機能が追加されました。

Estate(エステート)とは?

LAND Estateとは、「ディセントラランド・マーケットプレイス」の新機能で、直接隣接する2つ以上の土地を関連付けることができます。隣接する土地とは、道路や広場などで区切られていない土地のことです。

区画をEstateに接続することで、より大きな土地の管理が容易になります。Estateは、複数の区画にまたがる大きなシーンを作るときに特に有効です。

Estate(エステート)はどのように使うか?

最初のEstateを作成するには、隣接する2つ以上の土地を所有する必要があります。

Estate(エステート)の作成

Decentraland Marketplaceにログインし、Estateに含めたい区画の詳細ページに移動します。

次に、[Create Estate]をクリックします。

選択した区画を中心としたアトラス(地図帳)のビューが表示され、所有している隣接区画がハイライト表示されます。

Decentraland/デセントラランド|Estate(エステート)とは?

Estateに含める区画を選択し、[CONTINUE]をクリックします。

Decentraland/デセントラランド|Estate(エステート)とは?

続いて、Estateの名前と説明を入力します。これら詳細はアトラス(地図帳)に公開されます。

Estateを作成すると、アカウントの下に「Estate」という新しいページが表示され、ここですべてのEstateが管理できます。

新しいEstateを作成すると、自分の区画を新しいトークンに移すことになります。これらのEstateはERC721トークンで表現されます(他のNFTと同様)。つまり、「My Land」に個々の区画が表示されなくなり、MetaMask、Mist、Trezor、Ledgerのウォレットにも表示されず、Etherscanにも住所が表示されなくなります。

Estate(エステート)の譲渡

Estateを他のユーザーに譲渡するには、マーケットプレイスの「Estate」ページに移動して譲渡したいEstateを選択します。

次に、受取人の公開アドレスを入力します。

Decentraland/デセントラランド|Estate(エステート)とは?

「SUBMIT」をクリックすると、不動産の譲渡が完了します。

受取人はEstateをあなたに戻すこともできます。

Estate(エステート)の編集

Estateの名称や説明を変更したり、区画の追加や削除を行うことができます。

Estateの編集は、マーケットプレイスのEstateの詳細ページに移動し、「編集」をクリックすることでいつでも可能です。

この変更には、個々の区画を編集する場合と同様に、「ガス料金」と呼ばれる少額の取引手数料がかかります。この手数料は、変更内容をEthereumネットワークに委託するために必要なもので、ディセントラランドが徴収するわけではありません。

Estate(エステート)の分割

Estateを分割するには、Estateの詳細ページを開き、[Edit Parcels]、[Dissolve Estate]の順にクリックします。Estateを分割してもよければ、[CONFIRM]をクリックします。

Decentraland/デセントラランド|Estate(エステート)とは?

Estateを分割しても、個々のLAND区画は変更されず、これらのLAND区画とEstateの関連付けが解除されるだけです。Estateに含まれていた各LAND区画の所有権は残りますが、Estateに展開されたコンテンツは表示されなくなります。


リファレンス|Medium:Introducing LAND Estates

ディセントラランドについてはこちら

おすすめ記事